Petit Soleil ひなたぼっこ

2017-11

今日は…

退職の日でした。
16年と7ヶ月
来週から行かないなんて実感がわかない

嫌なこともいっぱいあったけど
これだけ長く勤められたのは働きやすかったってことかな

今月中はお休みしてまた来月からは
新しい環境で頑張らないと!

最後にお花頂きました。


ドラマの話とか盛り上がることもないんだなぁ
やっぱり淋しいな
スポンサーサイト

台風の中

今年4度目の赤坂ACTシアター

『ハンナのお花屋さん』千秋楽を観てきました。

初見が千秋楽…

まずセットが素敵でした。

お話は、あまり細かく感想等を読まなかったので
あれやこれやと目が忙しく👀

観ながら『あんな職場で働きたいなぁって』思ったのでした。

アドリブがあっても初見の為によく分からないのが残念でした。

花組のキキちゃんを見られるのはこの日が最後
しっかりとオペラで見ましたよ〜(^^)

ほんとに残念ですがキキちゃんにとっていいことならば
喜んで送り出します😢

終わった後にホッとするような優しい気持ちになるお話でした。

帰りは雨がすごかったけど
劇場から駅はすぐだし電車も順調であまり濡れずに帰れました☺️

次はポーの一族

チケットが取れますように…



保育士さんとか幼稚園の先生とか

高校生の頃、付属の短大に進学する人が多数いて
その中でも幼児教育科に行く人が多かった気がする

彼女たちはみんな幼稚園の先生になったのかしら?

子供が好きってだけでは出来る仕事では無いなって
自分が子供を持っみて「一人面倒見るのも大変なのに何人もなんて…」と
思った事があります。

以前、ニュースで保育士の就労問題を取り上げていました。

長時間労働と低賃金の為の人材不足
国家資格を持つ専門職なのにあまりにも安くて驚きました。

子供はすぐに熱を出したり
一緒に遊ぶのにもすごく体力がいるし
ずっと気が抜けない上に朝から夕方までの長時間

「それなのにこんなに安いの?」って

でも、最近では人材確保の為にいろいろ待遇改善している所もあるようですね。

ニュースで見たある保育園では早番遅番の勤務が出来る人数がいるので
残業も無いと言っていました。
その同じ系列の園が新しく開園すると言うので
面接希望の人も多かったです。

今はネットで仕事を探せて応募も出来る便利な時代

保育士転職サイトランキング

こういうサイトを利用するのも選択肢が広がっていいと思うし
自分が思っているよりもいい職場に出会えるチャンスが増える気がします。

保育士さんが働きやすい環境になれば
待機児童も減るんじゃないかな…






レディベス

体調もすっかり良くなって
安心してお出かけ出来ます!

帝国劇場は駅直結だから☔️でも大丈夫
レディベス

フェリペ王子は古川雄大くん
フェリペ
ステキな王子さまでした〜

皆さま素晴らしいのですが個人的に
和音美桜さんのお歌に引き込まれる感じでした。

古川くんはこの後は黒執事なのかな?
観に行きたいけど行かれるかなぁ

そしてこれ!
古川雄大

絶対チケット取って行く!


腎結石からの膀胱結石

8月から続いていた体調不良

9月になって突然の残尿感で膀胱炎

1週間で再発し、膀胱炎ではないかもしれない
何か出来てるのかも…と言われて
不安で貧血起こして病院で倒れてしまったり

不安を抱えながら泌尿器科でエコー検査したら
何かがありました。

8月に脇腹の激痛があったことを伝えたら
恐らく石で間違いないでしょうと…
ただ、からだの向きを変えてその何かが動けば
石で間違いないらしいのですが動かず
大きさは8.2ミリ 大きいし(・_・;)

その後、トイレで石らしき物が出ました!

それと同時に痛みも残尿感も無くなって
1週間後のエコー検査でもあの何かは無くなってました!

ずっと何だか具合悪くて、観劇もキャンセル
おかげで月組さん観られなかった(--#)
外出するのも心配だったけど
もう大丈夫かな(*^^*)

きっとあの激痛の時にレントゲン撮っとけば
良かったのね(^^;)

取りあえず良かった(*⌒▽⌒*)


 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

すずママ

Author:すずママ
すず(SUZU)のプロフィール
Norfolk Terrier
2001.8.4
おっとりやさしい女の子

はる(HALU)のプロフィール
Norfolk Terrier
2004.4.21
天真爛漫、太陽みたいな女の子

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する